2017.7.20  

15秒でわかる!鶏飯のおいしい食べ方

奄美にきたら、やはりまず食べてほしいのが鶏飯(けいはん)。

ごはんに具を乗せて、鶏出汁をたっぷりとかけて食べる郷土料理。老若男女を問わず好まれる優しい味わいが人気ですが、やはり島で食べる鶏飯は格別。

簡単だけど知っていてほしい、鶏飯の食べ方をご紹介します!

 

【注文】すべての材料と器が机に登場

「鶏飯」を注文すると、ほとんどのお店でこの4点セットが運ばれてきます。

好きなものを好きなだけ。セルフスタイルです。1杯で終わることはないので、2杯、3杯とおかわりするのが普通ですよ~

①鶏スープ
②ごはん(おひつに入っている)
③具材
④からっぽのおわん

具は、お店によって微妙に異なってきますが、基本的に「鶏肉」と「錦糸卵」「しいたけ」「パパイアの漬物」は必ずあります。

その他で、ネギやカンキツの皮、ノリ、あるいは紅しょうがなどが加わってきます。

また、「鶏飯丼」などのメニュー名の場合、ドンブリにあらかじめ具とスープがそそがれた状態のものが来ることも。気になったらお店の人に聞いてみてください。

 

①実食。ごはんはおわんの半分によそう。

さあ実食。まずはお好きな量のご飯をおわんに。欲張らず、まずはおわんに半分程度がおすすめ。

このぐらいかな~。おひつにはたっぷり入っているので、もちろんお好みで。

 

②具を乗せる。

好きなものを好きなだけ。

でも2杯目3杯目のために残しておこう。

 

③スープをそそぐ

たっぷりが絶対おいしい。

うう、おいしそう。

1杯目完成!

スープもごはんも具もけっこう残っています~

 

④食べる。最後はすする。

 

⑤くりかえし。①に戻る。

 


シンプルな料理ですが、お店によってスープや具の味わいが異なります。

多くのお店に「鶏飯」メニューはあるので、ぜひいろいろと食べ歩いて、お気に入りの味を見つけてみてくださいね!

 

鶏飯が食べられるお店一覧はこちら!

 

RANKING 人気記事ランキング一覧

【シマッチュ直伝】超簡単!鶏飯(けいはん)レシピをご紹介します!

ギラギラと太陽が照っていたり、じめじめと湿度…

【パワスポ5選】奄美のすごすぎるパワースポット厳選5

【パワスポ5選】奄美のすごすぎるパワースポッ…

なつかしゃ家

手間暇かけた、あんま(母)の本格島料理がお腹…

【エリア別】子供連れOK!とっておきの奄美大島観光スポット11選

うがみんしょーらん(こんにちは)!3児のママ…

集落テーマパーク「大和村」をまるごと楽しむ!

大和村は、奄美大島中心部に位置し、東シナ海に…

PICK UP 注目のお店をもっと見る

(資)弥生焼酎醸造所 写真

(資)弥生焼酎醸造所

大正11年創業。歴史ある酒造が作り出す...

Noodle Shop 祐 写真

Noodle Shop 祐

通いたくなるラーメン屋

喫茶工房民宿てるぼーず 写真

喫茶工房民宿てるぼーず

大和村名物のすももをスイーツで

和み家 写真

和み家

黒糖焼酎が揃う居酒屋♪

MEEDAFU’S YUI HOSTEL and COFFEE 写真

MEEDAFU’S YUI HOSTEL and COFFEE

「島と旅人を繋げたい」

このページの先頭へ